「まゆ玉」っていうカプセルベッドのデザインがかわいい!

料理好きにとって食べることは大切な修行の一つで、美味しいものを知っていないと作ることもできません。
そのため遠征もしますが、この時に困るのが宿泊場所です。
日帰りができないと泊まるしかないのですが、費用が高くなってしまうのが困ります。
自分の場合、食事は外でとるのでただ寝る場所さえ確保できればよく、カプセルホテルで十分ですが、安全性や綺麗さを考えると悩んでしまうのが現状です。
安心して使える宿泊場所が欲しいと思っていました。

女性用カプセルホテルは数あれど…

カプセルホテルというと男性オンリーと思い込んでいる人は多いですが、実は女性用も存在しています。
問題は場所によってはセキュリティーが甘い、機能性だけを重視していて寝心地がとても悪いといったところです。
泊まって、朝起きた時に疲れがまるでとれていないといったこともありました。
カプセルベッド内はとても狭く満足に寝返りが打てない、古いところだと防音性が悪く物音が気になってしまう、そういったことがあります。
実際に自分も値段の安さに惹かれて宿泊したことがありますが、翌朝のコンディションは悪く、これならいくらかプラスして安宿を探した方が良かったかもしれないと思いました。
また安全性に関して不安が大きく、眠るというのは無防備になることですからこの点は重要です。
カプセルホテルはリーズナブルな価格を売りにしているビジネスホテルや旅館よりもずっと料金が安いので、予算に限りのある旅をする時には役立ちますが、問題も多くあります。

広くてキレイ、しかもセキュリティもばっちり

女性にとってカプセルホテルは便利ですが、寝心地の悪さや安全面の不安から避ける人は多いです。
ただそんな中で、広くて綺麗でデザインもしゃれていて、さらにセキュリティ面もばっちりという夢のようなカプセルホテルが存在しています。
ポイントになるのはカプセルベッドの広さで、寝返りが悠々とできるだけの広さが備わっているのが嬉しく、寝心地の良さがぐっとアップしてくれるのが魅力的です。
防音性にも優れていて、リラックスすることができます。
またデザイン性の高さも女性からすると嬉しく、宿泊するためだけの場所とはいえ、おしゃれなところだと利用しやすく、気分的にもテンションがあがるはずです。
目的をメインとした旅行の場合、宿泊施設に求めるのは眠れる場所が確保できればいいということで、カプセルホテルは理想的な場所になります。
ただ女性としてはセキュリティがしっかりとして安全であるか、居心地が良いかということも大切で、クリアした施設が増えると嬉しいです。

おススメサイト
カプセルベッドの常識を覆す「まゆ玉」
まゆ玉は2階への昇降性を向上させた2段式カプセルベッドとして簡易宿泊所やカプセルホテルの開業を支援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です